3 March 2018

Hinamatsuri

越後製菓

今日はたのしいひな祭り

という訳でもなく、ただひたすらめちゃんこ忙しかったです。

私のひな祭りは越後製菓のひなあられを爆食いするのが一番の楽しみです。
越後製菓さんの味の配分が個人的に大好きで通年発売してほしいなぁ、と心底願ってるんだけどそれじゃひなあられじゃないね。
先月から出回り始めたひなあられは今は3袋目に突入中(これを書きながらボリボリ食べてます)
ものすごい勢いで食べるのでけんごさんに「もうないの!!!???」とドン引きされていますが、これはもう私にとって年に一回の楽しみなので何を言われても一切気にしないし、食べすぎの後悔もせぬ!

あと数袋ストックしておいきたかったけど、お楽しみはまた来年までとっておこう…もし奇跡的に越後製菓の方がこのブログを読むことががあれば声を大にして言いたい。
「いつもありがとうございます!Lサイズ作って下さい!あと海老味の割合をもうちょい増やしてください!」と。

今年もカフェの横の階段に白鳳幼稚園の園児さんがかわいいお雛さんを飾ってくれました。
町のお雛さんイベントに来ていたお客さんも立ち止まってほっこりされていたと思います。













春らしい色のリネンのエプロン。
実はコレ、ワンピースでした。ネットで買ったらサイズが微妙〜〜に小さい。全然入らない訳じゃないけど、ぱつんぱつん感否めない感じ(ただの小太りです)
着るのもアレだし、捨てるのもアレだし、わざわざ痩せて着るのもアレやし(というか無理) と思ってたのがいきなり閃いてエプロンにリメイクしました。失敗覚悟でよく考えず勢いで切って縫った割には上手くいってしめしめです。
勢いで何かを作るといつも「やるんじゃなかったぜ…」みたいな残念な結果も多々あるのですが、たまにこんなラッキーがあるので勢いハンドメイドやめられません。

No comments:

Post a comment