17 February 2018

お久しぶりです

どげざああああ

ご無沙汰しています!
うちにもインフルエンザがついにやってきたり、連休でバタバタ忙しかったり、私も風邪気味だったりと気がつくととっても久しぶりの更新でもう情けないやら申し訳ないやら。

これからはなるべく、ちょくちょく、ちょいちょい、短いポストを更新します。

つい楽で色々とリスポンスのあるインスタグラムのアカウント(cafe_wakaya)の方をメインにしてしまっていますが、このブログも昔からからずっと続けているので細く長く更新していきたいと思っていますので引き続きよろしくお願いします。

かんちゃん初インフル体験は、発熱は2日くらいであとはめっちゃ元気だったので引きこもりの修行みたいになってました。
こんなに外に一歩も出ず部屋でじっとしたのは初めてじゃないか…。なるべくいろんな遊びをして飽きずに過ごしていましたが後半はお互いイライラしてきて些細なことでで怒ったり泣いたり。
そんな中でもなるべく自分自身を失わないをように(大げさ)、編み物や工作で理性と生産性を保っていました。笑
かんちゃんが大事にしている動物たちに編み物の布団やマフラーを作ってあげたり。無駄に部屋の飾り付けを作ったり。

けんごさんもよく1人でお店を切り盛りしてくれたなぁーと本当感謝と尊敬でいっぱいです。お疲れ様でした。

インフルが終わって、痛感したこと。やっぱり仕事してる時間まじで大事。子と離れてる時間まじで大事。健康があってこその日常ですね。



















かんちゃんがニョロの家族を作ってあげたい!と言うので急遽ぬいぐるみ作りも。何故かぬいぐるみに詰める綿まである我が家です。なんでもある。








 
この後、小指サイズのベイビーもできました。
完成してからみんなを抱き寄せて「これでニョロもうさみしくないね。1人じゃないね」と言っていました。
なんて思いやり!我が子の優しさが心に沁みました。

 これも木の棒にぐるぐる毛糸を巻いてニョロもどき作り。
いっぱい色々作って思い出がたくさんできてある意味貴重な5日間だったな。





元気さえあればいい!!!

No comments:

Post a comment