20 December 2018

Christmas tree

メガモリ

メガ盛り

というと、がっつり系のご飯屋さんのメニューみたいな響きですが、
クリスマスツリーにも使われると初めて知った35歳の冬。

かんちゃんの誕生日にけんごさんが作ったティピ(テント的なやつ)に、クリスマスツリー用の豆電球をぐるぐる巻きつけて、100均のオーナメントをちょいちょいと引っ掛けて「これで今年のクリスマスはやり過ごせるな…」と思ったらかんちゃんが「…何かが足りない…緑の感じとか」と不満を言い出し、やっぱり子供騙しはあかんなということで楽天の通販で見つかったのがこのメガ盛りツリーです。
3000円でオーナメントかこれでもかっ!てくらい盛れるツリーです。とってもお得。最近のツリーってすごいんやねえ。

ツリーの飾り付けを真剣にお手伝いしてくれて「これでサンタさん来てくれるなあ、メリーメリークリスマス!」と嬉しそうにはしゃぐ息子を見て、クリスマスって幸せの象徴やのう…と胸が熱くなりました。カラフルにピカピカ光るライトにキラキラの飾り、雪に見立てた綿。自分の子供のときも親と一緒にツリーを飾った記憶も重り、かんちゃんが大人になってもこのワクワクする記憶が薄っすら残っていてくれていたらいいなと願うのでした。










ツリーを出して2日が経ち、ふと気がつくと動物達が飾られていました。笑
かんちゃんらしいツリーです。









No comments:

Post a comment