30 August 2019

Craft buddies


モモア

最近ハサミや糊やテープを使った工作が大好きなかんちゃん。

台風で早くお店が終わった日に突然ダダがダンボールを切って塗り、「これで水族館を作ろう!」と提案してくれました。
2、3時間夢中で作り続ける2人。

ダダも小さい時から工作が大好きだったので熱の入り方が全然違います。
私は絵を描くのが好きで工作や立体的なのが苦手な方なので遠くからぼんやり見ていました。



夏休みの宿題でもないのに本気で黙々と取り組みます。




完成したのは、サメ水族館でした。




ヒモを伸ばしたり縮めたりして魚たちがスイスイと泳ぐ様子を再現しています。
ワニやエイ、クジラにタコ。たくさんの生き物ができました。
そしてついに終わってある事に気づいた2人。
サメ水族館なのにサメを作り忘れていました。
結局今もサメは不在で唯一追加で作られたのは、アンモナイトでした。

先週の日曜日は子連れ出勤(休日保育また先着外れたため)
仕事がひと段落するとまたダンボールで工作を始める親子。

また没頭中。

いつも奈良から来てくれるお客様家族、かんちゃんに会うのは赤ちゃんの時以来なのですが、工作親子の制作現場を見守ってくれていました。
なぜかかんちゃんが急に懐いて(結構珍しい)ついにテーブルにまで行きおしゃべりしながら工作をしている姿を見るとなんだかほっこり。
帰る時も名残惜しそうにずっと手を振るかんちゃん。「優しかったから」好きなんですって、あのご家族。ありがたいね。


できたのは恐竜でしたー。



これはお盆中の作品。(折り紙置いただけ)
海とサバンナ、雪とか山ですと。


毎日色々しているとどんどん上手になるし、びっくりする発想で作る楽しさを感じている様子。
集中力も養われてるので私も自分の刺繍をする時間も増えていいことづくし!




忙しい忙しい〜とカフェに出勤する時の写真でお別れです。

おわりー。

No comments:

Post a comment