16 July 2019

(Temporary Backup) Saitama


とん


先週の埼玉帰省から1週間が経ちました。

あまりにも楽しくって一瞬で終わってしまって、あぁ切ない。


1日目は熊谷人のソウルフードのフライを食べに行きました。





フライと言っても揚げ物のフライじゃなくって、お好み焼きとクレープの間ん厚みのような。

フライパンで焼くのでフライと言われるそうです。






けんごさんのお母さんの作るフライしか今まで食べた事がなかったのでとっても新鮮! 両面にパン粉がまぶしてあるのも「ほほぅ」となりました。

次は焼きそばも食べたい!

デザートはかき氷!






今回は伊賀でよく会う友達のフルムが仕事で近くまで来ているので、熊谷でも会うことができました!








弾ける関西弁トークにせっかくのホームである標準語圏でまったり落ち着いていたおっさんはややげんなりした様子でした。

フルムが食べたがっていた田舎っぺうどん。やっぱりいつ食べても美味!




そのあとは隣町の群馬の太田市まで行って、大好きな太田市美術館図書館へ。アイスクリーム食べたよ!

相変わらずの素敵空間。本当に本当に太田市民になりたい。














3日目はインスタで偶然発見した新しいラーメン屋さん「ゴールデンタイガーへ」

ちゃんとしたラーメン屋さんに行くのがめっちゃ久しぶりなのでドキドキワクワクで胸が高まりました。(米より麺派なのです)

つけ麺のお店。私はTKM (卵かけ麺)を。麺が、コシがあって美味しいからシンプルでもええんやね〜。あぁ幸せ。


お店のお兄さんが窓から見てくれた。笑







熊谷のおうちは好きな時に体を休めてリラックスできて、好きなものが食べれてみんなが自然体でいてくれるので、なんかリゾート地へ行くよりもリゾートなんじゃないか、とまで思うようになってきました。だって、リゾート地に行くのに飛行機とか乗ったり旅って色々非日常で疲れる部分があると思うのですが、ここはいつも日常。それがありがたいです。




家の周りをお散歩


押し花一緒に作ったり。




寝たふりして抱っこしてもらったり。

伊賀へ帰る途中のサービスエリアではおかあさん手作りの美味しいお弁当。癒されます。いつも本当にありがとうございます。




サービスエリアでもう一つラッキーなことにジャグリングのショーが観れました!世界2位になったこともあるジャグラー賢太郎さん。

5歳の時から友達も作らず26年間ずっとジャグリングとマジックをひたすらやってきたそうです(トークがツボでした)

至近距離で普通に鳩が出てくるマジックがあったり、手と足を使ったお手玉ぼジャグリング、圧巻でした!まさかあんなハイレベルなものに偶然出会うとは運命感じちゃう。賢太郎さんこれからも頑張れー!と1週間経った今でも思うのです。けんごさんに至っては彼のブログまでチェックしてたよ。笑

ちなみに写真は取り損ないました。(つい夢中で)

なので最後にこれはマジで美味かったものツートップを。

けんごさんの家の近所の定食屋さんでいつも出前を取るんだけど、味噌バターコーンラーメンが、最高だった。

出前の間にちょっと時間が経って麺が汁吸ってる感じ、アレ、好みです。




あとはブランジュリマツオカさんのサンドイッチ。

自家製のハムとチーズ。

すんごいどシンプルなのにハムが甘くてマスタードと合ってて。

50センチくらいのサイズでも食べたいくらいです。

ローストビーフのサンドイッチも、たまらんかった。




No comments:

Post a comment