2 October 2019

運動会

ぴーとり


久しぶりの更新となりました!


昨日から消費税率改定のため、cafe wakayaでも店内の飲食の料金を変更することとなりました。


お持ち帰りのスコーン、ドーナツ、お菓子どれでも3つで500円サービスは今のままで続けていきたいと思いますのでどうぞこれからもよろしくお願いします。


先週はかんちゃんの運動会がありました。今回は新しく広い体育館で開催されたのでこどもたちもかけっこができるそう。

去年は恥ずかしくて全然何もせずに終わったんですが、今年は本番の何週間も前から張り切っていて練習の様子などを詳しく教えてくれていました。


去年までは私たちが観客席のどこにいるか探すのに集中していたので競技が出来なかったそうなので「今年はすぐわかるように派手な格好をしてほしい」とリクエストされて服もみんな指定されていました。笑


いよいよ本番の日。まず母がレベルの違う派手な格好で登場。目に入ってきたのは、豹でした。豹ジャケットです。控えめで上品な流行りの豹柄、ではなく、野生味そのままガッツリ豹。

けんごさんなんて遠目で母とは知らず内心「うわぁ〜ヤベエ奴がいる」と思っていたくらいです。





でも豹のお陰でかんちゃんは遠くからでも一瞬で私達を見つけることが出来たので、来年は私ももっと派手目な格好にしたほうがいいな、と肝に命じました。


かけっこはやっぱり1番!私の運動音痴の遺伝子が受け継がれなくて本当に良かった。徒競走でゴールしたら自分の順位の列に並んで待たないといけなかったな、とこの時30年ぶりに思い出しました。私は常に最後だったので、6位の列に並ぶのすんごい嫌だった。だって遅い子たちばっかりで遅いんバレバレやもん本当だから仕方ないけど認めたくない事実。辛かったなぁ。





かんちゃんの競技はみんなで大きな布をばさばさと広げて空気をいれて風船みたいにするパラバルーンというもの。

みんなで音楽と一緒に力を合わせる姿をみるともうジーン。成長したなぁ〜。あのやる気は本物やったのね。カメラを覗く目もウルウルです。





















親子競技も楽しそう!












応援もバッチリ!



お昼に運動会が終わったので帰って昼寝して夕方から保育園のお友達のお家へ。

ラグビーワールドカップの日本対アイルランドも観せてもらいつつたこ焼き作り。

2015年の前大会から夫婦ですっかりハマってしまったラグビー。あの屈強な肉体のぶつかり合い!身体能力!チームワーク!激しいスポーツだからこそ試合が終わった後は相手のプレイをリスペクトする思いやりの精神!いつも観るだけで涙が出そうになるのはラグビーだけじゃないかな。

けんごさんの実家の裏の熊谷ラグビー場でもワールドカップの試合が行われています。ネットの記事で記者の方が熊谷の駅から試合会場までスムーズに行けるような熊谷市の工夫と努力、ボランティアのみなさんのおもてなしの心などいっぱい褒めて書いてくれてたので思わず感極まって泣いてしまった私(どんだけー)。生まれも育ちも伊賀ですが、私の大好きな熊谷が、夫の地元が、みんなの良い思い出になっていると思ったらつい感動してしまうのです。


青春をずっと過ごした優勝候補のアイルランドにも勝ってほしいけれど、やっぱり日本が勝つと嬉しいですねえ。

どっちも応援しています!









最後は今日お芋掘りに行って大豊作だった写真でお別れです。





No comments:

Post a comment